八ヶ岳ガイドのYATSUトレッククラブ

登山初心者のための
ガイド登山・トレッキング

冬の北横岳を存分に楽しむ(2015.3.8~9)


北八ヶ岳ロープウェイ周辺の山に行ってきました。
初日は北横岳ヒュッテに泊り、北横岳を満喫する2日間となりました。

北横岳ヒュッテに到着し、宿泊の手続きを済ませのんびりしました。天気が良くなるのを待ち、少したってから山頂を目指しました。まだ、雲が多いですが、南八ヶ岳方面が見えてきました。
八ヶ岳北横岳南峰からの展望

蓼科山も山頂部が見えてきました。
八ヶ岳北横岳北峰から見る蓼科山

いったん小屋に戻り、夕方再度山頂へ。そこにはすばらしい夕日が待っていました。
北横岳からの夕日

ゆっくりと御嶽山と乗鞍岳の間に沈んでいきました。
北横岳からの夕日

浮かび上がるような穂高、槍ヶ岳のシルエット。
北横岳から夕方の北アルプス

ヒュッテに戻ると、明りが灯り、いい感じでした。
夕暮れの北横岳ヒュッテ

翌朝、南アルプスがくっきり見えました。
北横岳から見る夜明けの南アルプス

北横岳山頂からのご来光。この日の宿泊者全員が山頂でご来光を見ました。
北横岳からのご来光

蓼科山が朝日をあび、明るく染まりました。
朝日に輝く蓼科山

北横岳ヒュッテは冬でも山頂まですぐ行けるのが魅力です。夕日、朝日、展望とその魅力を堪能しました。

Pocket

八ヶ岳北横岳 だんだん天気が回復(2015.3.2)


北横岳にいってきました。

この日は坪庭のこんな景色から始まりました。
八ヶ岳坪庭 霧に包まれる

木が白く覆われきれいです。
八ヶ岳北横岳の登り 樹氷

上を見ると青空が出てきました。樹も雪でほどよくコーティングされ見ごたえがあります。
八ヶ岳北横岳の登り シラビソ

前の週は暖かい日が続いて樹についた雪がとけてしまいましたが、前日の雪で覆われ北八ヶ岳らしい景観が戻ってきました。
八ヶ岳北横岳 樹林帯

こんなところは歩いていて楽しいです。
八ヶ岳北横岳樹林帯2

青空が見えていたので山頂からの展望を期待したのですが展望はほとんどありませんでした。でも霧がはれ、北峰からは一瞬南峰が見えました。
八ヶ岳北横岳山頂

七ッ池。踏み跡はなくまっさらです。
八ヶ岳北横岳 七ッ池

青空に雪のついた樹が映えます。
北横岳七ッ池 樹林

下りにかかり天気が回復してきました。縞枯山をはじめ南八ヶ岳の峰まで見えてきました。
八ヶ岳北横岳の登り 縞枯山の展望

坪庭に出ました。こんな感じで見ると、北横岳へ登る斜面も何か迫力がありますね。
北横岳への登り斜面

最後には縞枯山がこんなにくっきり見えるようになりました。
坪庭から見る縞枯山

山頂からの展望は残念でしたが、最後はだんだんと良くなる天気にワクワクする気持ちでした。

Pocket

北八ヶ岳2日目 白駒池~茶臼山・縞枯山(2015.2.17)


八ヶ岳白駒池から2日目のスタートです。この日は麦草峠を経て、茶臼山、縞枯山に登ります。

朝から雪が降り始めました。白駒池も前日とは違う表情です。
雪降る白駒池

白駒の奥庭。ちょっとした空間が広がるいい感じの場所です。
白駒の奥庭

麦草ヒュッテ。
麦草ヒュッテ

八ヶ岳を横切る国道299号。現在は冬期通行止めとなっていて、このような景色となります。開通は4/20頃です。
閉鎖中のメルヘン街道

大石峠。雪深く静かでいいです。
大石峠

中木場。景色が開けるところですが残念!
茶臼山中木場

今年の冬の八ヶ岳は倒木が多く、通りにくくなっている箇所が多いです。
茶臼山の登りの倒木

茶臼山山頂。
茶臼山山頂

茶臼山展望台。展望はなしです。
茶臼山展望台

厳しい環境でがんばっています。
白くコーティングされたシラビソ

縞枯山展望台。
縞枯山展望台

縞枯山山頂。
縞枯山山頂

初日はよい天気に恵まれましたが、この日は残念ながら雪となりました。ただ、雪の降る静かな樹林帯もなかなかよいものでした。

Pocket

北八ヶ岳1日目 高見石~白駒池(2015.2.16)


北八ヶ岳を2日間楽しみました。
渋の湯から入り、高見石を通ってその日は白駒池畔にある青苔荘に宿泊。翌日は麦草峠から茶臼山、縞枯山を縦走しロープウェイで下山というコースです。
1日目の様子です。

賽ノ河原に出て景色が開けました。ここは天気の良い日は気持ちのよいところですが、ガスったりすると迷いやすいので注意が必要です(棒がたっていますのでそれを目印にしてください)。
八ヶ岳賽ノ河原

振り返ると中央アルプス、御嶽山が見えます。
八ヶ岳賽ノ河原から御嶽山・中央アルプス

賽ノ河原の上部。白と青のコントラストがきれいです。
八ヶ岳賽ノ河原上部

高見石からの眺めです。浅間連山がよく見えます。
高見石からの展望(浅間山)

白駒池。森の中にぽっかりと浮かんでいるようです。
高見石から見る白駒池

茶臼山方面の展望。遠くには北アルプスも見えています。
高見石から茶臼山の眺め

白駒池。夏や秋は賑わう白駒池ですが、この時期は訪れる人も少なく静寂そのものです。
雪原となった白駒池

この日泊る青苔荘。ここも雪に覆われ静かな感じがすてきです。
雪の青苔荘

この日は他に宿泊される方はなく、我々3名の貸切状態でした。食堂のこたつでくつろがせていただき、お酒を飲みながら山小屋の夜を過ごしました。

Pocket

八ヶ岳 西岳で雪山を楽しむ


八ヶ岳の西岳に行ってきました。
富士見のゴルフ場から往復コースです。前日に少し雪が降り、きれいな雪景色とふかふかの雪を楽しむことができました。

登山道の入口付近です。このあたりは雪がない場合もありますが、この日は駐車場からずっと雪がありました。雪が融けてツルツルに凍った上にうっすら雪があるのでとても滑りやすいです。
八ヶ岳西岳登山道入口付近

しばらく登ると不動清水があります。冬でもおいしい水が湧き出ています。
八ヶ岳西岳途中の不動清水

明るい感じの樹林帯が続きます。
八ヶ岳西岳登山道の樹林帯

樹にべったりと雪がつく樹氷もいいですが、細い枝まで真白にコーティングされる繊細な感じもすてきです。
八ヶ岳西岳での霧氷

なにげないものですが、雪が作り出すものっておもしろいですね。
八ヶ岳西岳の雪の造形

樹林帯を抜け景色が開ける場所に出ます。ここまでくると山頂も近いです。
八ヶ岳西岳の景色が開けるところ

きれい!!
八ヶ岳西岳登山道の霧氷

本当にきれい!!
八ヶ岳西岳山頂が近い

西岳山頂に到着。編笠山がどーんと大きく見てとなりには富士山が見えます。
八ヶ岳西岳山頂から見た編笠山

権現岳がかっこいいです。
八ヶ岳西岳山頂から見た権現岳

中央アルプス
八ヶ岳西岳山頂から見た中央アルプス

南アルプス
八ヶ岳西岳山頂から見た南アルプス

木で少し隠れてしまいますが赤岳も見えます。
八ヶ岳西岳山頂から見た赤岳と阿弥陀岳

すばらしい展望を楽しめました。西岳の登山道は降雪直後はトレースが消えわかりにくい箇所もありますので、ご注意ください。

Pocket