八ヶ岳ガイドのYATSUトレッククラブ

登山初心者のための
ガイド登山・トレッキング

入笠山スノーシュー


入笠山でスノーシュー

入笠山の登り。振り返ると八ヶ岳が見える。

入笠山でスノーシューを楽しみました。
ゴンドラ山頂駅でスノーシューをつけ、ウォーキングスタート。山頂入笠湿原内に広い雪原に出ると、すごい景色だねぇと感動された様子。日本海側の雪が多いところにお住まいで日頃から雪には接していらっしゃるのですが、なにより入笠山のさらさらな雪に感動されたようでした。
その後入笠山の登りに入りましたが、これ以上登るとひざが心配ということで途中で引き返すことになりました。下りでは特にスノーシューが滑るとかそんなこともなくあっという間に下ってきました。ふかふかなところを歩くことも体験していただき、とても気持ち良さそうでした。また、天候にも恵まれ八ヶ岳をはじめ霧ヶ峰、北アルプス、乗鞍岳、御嶽山の展望を楽しんでいただくことができました。

お客様はご年配の方ですが、スノーシューをぜひやってみたいと楽しみにしていらっしゃいました。新たなことに挑戦されるのは本当にすばらしいことですし、そんなお手伝いをさせていただくことができ大変光栄です。

入笠湿原の様子

雪原となった入笠湿原。雪はさらさら。

上は入笠湿原の様子です。例年、入笠山の雪山登山、スノーシューは3月中旬頃までとしていますが、今年は雪も多く、雪質も良いのでもう少し先まで楽しめるかなと思っています。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。