八ヶ岳ガイドのYATSUトレッククラブ

登山初心者のための
ガイド登山・トレッキング

八島ヶ原湿原 花トレッキング (2018.7.27)


八島ヶ原湿原に行ってきました。
6月~9月の間様々な花を見ることができますが、この時期が一番花が多く楽しめます。

シシウドが咲くこの時期、霧ヶ峰夏真っ盛りという感じがします。
シシウド咲く八島ヶ原湿原

コオニユリ。
八島ヶ原湿原のコオニユリ

クガイソウ。
クガイソウ

霧ヶ峰の中でも八島ヶ原湿原に多いヤナギラン。
ヤナギラン

エゾカワラナデシコ。
エゾカワラナデシコ

シラヤマギク。このシラヤマギクやノコンギクが咲き始めると秋の気配を感じます。
シラヤマギク

この日一番びっくりしたのはマツムシソウがもう咲いていたこと。もう秋です!
マツムシソウ

この時期、八島ヶ原湿原では三種類のフウロソウの仲間が咲きます。ハクサンフウロ、タチフウロ、そしてこのアサマフウロです。アサマフウロは花が大きめで色が濃いのでわかりやすいです。
アサマフウロ

草原っぽいところ。
八島ヶ原湿原

他にノリウツギ、イブキボウフウ、チダケサシ、ツリガネニンジン、ヨツバヒヨドリなどの花が見頃です。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。