八ヶ岳ガイドのYATSUトレッククラブ

登山初心者のための
ガイド登山・トレッキング

八ヶ岳の花の季節が始まりました


八ヶ岳の坪庭で花が咲き始めました。
見かけたのはコメバツガザクラとミネズオウ。

コメバツガザクラは八ヶ岳でいち早く咲き始める花の一つです。赤岳から硫黄岳にかけての岩場などでもよく見られます。

八ヶ岳坪庭のコメバツガザクラ

コメバツガザクラ

こちらはミネズオウ。星型の小さな花です。花は小さいですが、まとまって咲いているのでよく目立ちます。

ミネズオウ

ミネズオウ

コメバツガザクラもミネズオウも同じツツジ科の花です。八ヶ岳で咲く小さなツツジ科の花は、このコメバツガザクラをはじめ、ウラシマツツジ、ツガザクラ、コケモモなど釣鐘型の花が多いのですが、ミネズオウは星型で上向きに咲くのが特徴です。7月の始めぐらいまでは稜線上で見ることができます。

これからだんだんと花の種類も増えていきます。ぜひ、登山道わきに咲く花も楽しんでください。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。